Zoomを使った新しい形態のガイド研修を開始しました

新型コロナウィルス、COVID-19感染防止に配慮し、Zoomを使用したオンラインでの新しい研修形態での会員のガイド研修をはじめました。

第一回目は6月28日(日)南品川の研修です。

この日に向けて、当会のWさんがオンライン環境を整えるとともに4回に亘るZoom会議参加研修を行って、会員の接続スキルを確認しての研修開始でした。

定刻10:30には、今回の参加を予定していた全員が揃い、まずは Wさんの掛け声でZoom画面での 記念撮影 (余計なメッセージが入っていたり、顔がちょん切れたり、名前だけ の方もいますが、ご容赦を・・・)。

Kさんがガイド役をつとめPC画面を全員に共有して、演習開始。
画面に表示された資料に沿って、説明をしました。
その後、GoogleMapを表示して、道案内。
要所要所でMapにある写真を使って、ポイントを表示して説明されました。
鮫洲駅から大森駅までのコースをまったく歩かず、コロナの感染を心配することなく、12時丁度に終了しました。

Kガイドの事前準備も周到にされたせいか、トラブルなく初めてのオンライン演習は無事終えることが出来ました。また、10年ほど前に実踏で研修された会員からは懐かしいとの声も飛び交いました。

新型コロナウィルスでガイド案件がほとんど無い中、これを手始めにオンライン研修を継続して会員のスキル向上を図るとともに、安心して東京を訪れていただけるときが来るのを願っています。

Mi.H記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です